ケアプロスト体験談

スキンケアなどでスピーディーに塗っていくことができるまつ毛育毛剤であるケアプロストですが、使用方法をチェックしていくと確実にまつ毛を伸ばしていくことができるでしょう。スキンケアをした後で、まつ毛へ少しだけ塗るということを繰り返せばいいのです。

他のまつ毛育毛剤と同じ方法でケアプロストを使っていくことができますので、根本へしっかりと塗っていくようにしましょう。コンタクトレンズを使っている時には、事前に必ず外すようにして使ってください。

そんなまつ毛用育毛剤となっているケアプロストですが、使い方を理解していくだけでなく副作用などにも気をつけなければならないところです。ケアプロストというのは色々な副作用を持っていますが、中でも色素沈着には要注意です。色素沈着が現れてきたら、3日ほどケアプロストの使用を止めましょう。

色素をしっかりと改善させていくことができます。その他にも気をつけたい副作用がドライアイです。これもケアプロストが目などに入ってしまうことで生じてしまいますが、しばらくケアプロストを使わないでおくと改善することができます。緑内障の治療として活用されているケアプロストですので、薬であるという認識を忘れてはいけません。

そんなケアプロストを利用して、まつ毛を伸ばした人の体験談について紹介していきます。

 

【体験談1】

「ケアプロストを数カ月前から使っていますが、効果がとても高くなっているので満足しています。まつ毛以外へケアプロストを塗っていくと浸みこんでいった部分の毛が徐々に濃くなっていきました。気をつけないとケアプロストで色々なところから毛が生えてしまうので気をつけてください。」

 

【体験談2】

「まつ毛美容液として人気が高いということでケアプロストを購入しました。使っていくと、最初はまつ毛が生えてきます。下まつ毛が全くない状態に等しかったのですが、ケアプロストによってまつ毛が伸びていったので、今ではマスカラを確実につけていくようになりました。ただ、この間ケアプロストを落としてしまって、自分の腕に色素が沈着してしまったのです。何とか3日ほどほったらかしにしておいたら戻ってきたので安心しましたが、次からは気をつけなければならないと思っています。それほどケアプロストの効果は高いです。」

 

【体験談3】

「薬としても実用的ということで、先日行った美容整形外科の医師から処方箋としてケアプロストをもらいました。寝る前にケアプロストをまつ毛にさっと塗っていったのですが、1週間ほどで濃くなってきました。」