ルミガン体験談

色々なまつ毛美容液が提供されていますが、どれでも副作用を気になってしまうものです。ルミガンも副作用の危険は少ない安全な医薬品であるとはいえ、副作用が出る可能性もあります。美容外科などの医療機関で処方してもらう場合には正しい使い方などを医師などからレクチャーされていくことでしょう。

まずはしっかりと洗顔をしていきましょう。メイクについても必ず綺麗に洗い落とすようにしてください。そしてコンタクトレンズをつけている時には、必ずルミガンを付ける前にははずしておくようにしましょう。ルミガンを使用した後の15分ほど過ぎたところで、再度コンタクトレンズを装着していいでしょう。

続いてルミガンの使い方を見ていくと、付属でルミガンについてくるアプリケーターを利用していきます。アプリケーターへルミガンを1滴だけ落としていきます。ここで気をつけなければならないのが、ルミガンの容器へアプリケーターを触れさせないようにしましょう。

一気にルミガンをつけていくことになってしまいますので、副作用なども危惧されてしまいます。アプリケーターは一回塗ったら廃棄して、片目ごとに常に新しい状態のものを利用してください。アプリケーターへつけた後で、上まぶたについているまつ毛の生え際へルミガンをアイラインを引いていくように塗っていきます。

これは軽く湿っている程度で十分となっています。もしも周りについてしまった時には、余分な薬液をしっかりと拭き取っていくようにしてください。

このルミガンを活用してまつ毛を伸ばしている方の口コミや体験談は、様々なサイトでチェックをすることができます。色々とチェックをしてみるといいでしょう。

 

【体験談1】

「ルミガンを使ってまつ毛を伸ばしていくことができたのですが、最初は美容液と知らずに使っていたような気がします。効果が出てきた時にはビックリしてしまいましたが、ルミガンはまつ毛エクステだったりつけまつげよりもスムーズにできるのがありがたいところです。2週間ほどでまつ毛がしっかりと濃くなっていきました。まだ産毛も少し残っていますが、確実に増えてきているのは体感しています。今後もルミガンは使っていこうと考えています。」

 

【体験談2】

「毎回ルミガンを寝る前に1回塗っているのですが、少し痒みを覚えてしまう時があります。ちょっとだけはみ出してしまうこともあったので、色素がついてしまったこともありましたが、痒みがあった日はちょっと気になってしまうものです。ただまつ毛はしっかりと伸びてきています。」