まつげ育毛剤ケアプロストについて

 

実はまつ毛育毛剤であるケアプロストというのは、全く市販されていません。塗っていくとまつ毛がボリュームアップしていく効果があるまつ毛育毛用の美容液となっているケアプロストですが、人気がありながらもドラッグストアや化粧品売り場などで商品を見かけることがありません。

これは当然のことで、ケアプロストはジェネリック医薬品なので市販していません。医療用成分が多く含まれていますが、その中でもビマトプロストはまつ毛を増毛または発毛していきます。医学的にも証明されており、高い効果も期待できます。ただ日本では、医師の処方箋をもらう必要があるため、一般的なドラッグストアや百貨店、化粧品売り場などで販売していないのです。

ケアプロストをどうしても手に入れたいという時、通常ならば病院または美容クリニックで医師の診察を必ず受け、医師から処方されるのが一般的となっています。しかし自由診療となるので、費用はかなりかかってしまうことでしょう。

自分の手元にケアプロストを持ってくる方法として、もうひとつ考えられるのが海外医薬品という形で個人輸入していく方法があります。この個人輸入というのは、それぞれケアプロストを販売している専門サイトがあり、インターネットによる通販を行っていくのと変わらない形で注文をしていくことができるでしょう。

そして費用についても病院で医師から処方してもらって手にするよりもケアプロストを安く購入していくことができます。ケアプロストを手に入れる時には人気がある方法となっていますが、インターネットだと偽物を購入する危険性もはらんでいます。信頼性が高いサイトでケアプロストを購入しましょう。

そんなケアプロストはメリットやデメリットがありますので理解していきましょう。とにかく個人輸入サイトで購入するとコストパフォーマンスが良い点がありますが、金額にはバラつきがあるので注意しなければなりません。

そして、夜にメイクを落としていった後で使用していくという手軽さもメリットの一つとなっています。3ヶ月ほどで個人差はありますが効果が出てきます。その分デメリットがありますので、注意しなければなりません。副作用として目に入ると充血したりかすみ目などを引き起こすことがあります。十分注意してケアプロストを利用しましょう。